· 

流しそうめん (グループホーム・赤羽根)

 まだ暑さが厳しかった7月、赤羽根では流しそうめんを行いました。

長時間外にいるのは大変な時期であり、今回は室内で、東西合同で実施しました。普段東西フロアの利用者様が交流する機会が中々ないので、いつもと違った雰囲気に少し緊張されている利用者様もいらっしゃいました。少しずつ隣の席の方と会話がはずみ、『これから何するの?』『流しそうめんなんて珍しいね!』と始まる前から皆さん楽しみにしている様子でした。

 

 『取るのが難しいね~💦』と苦戦されながらも、皆さん麺を取るのが上手で、どんどん召し上がっていました。

口に入りきらないほどたくさん取ったり、なかなか取れない利用者様を応援したりと利用者様の様々な表情や意外な特技がたくさん見られました。ブログに載せきれないのが残念です。

 暑さも和らいで、少しずつ秋の陽気になってきました。今後もグループホームでは季節に合わせた様々なイベントを企画しています。

職員が提供するだけでなく、利用者様と一緒に企画をし、創りあげていきたいと思います。