2019年/10月・11月 イベント及び研修報告☆彡(特養 かりん・町田)

 

【実りの秋っ茶】

2019年10月28日(月)、30日(水)に秋の恒例イベント「喫茶」を行いました。

店内に流れる秋のBGMに乗せて、モンブラン、大学イモ、洋梨タルトなど今年も秋の味覚をふんだんに使用したスイーツが勢ぞろい。

「甘さがちょうど良いね!!」、「コーヒーおかわり!!」とあちこちから笑顔がこぼれていました。

普段とは違った雰囲気で、見ても食べてもおいしいおやつを召し上がる姿がとても楽しそうでした。

職員との会話もはずみ、穏やかなひと時を過ごしました。。 

 

【握り寿司】

2019年11月20日(水)、「握り寿司」は毎回好評のイベントです。

回転寿司が主流の中、目の前で握ったお寿司を召し上がるという普段とは違った昼食で、「美味しいねぇ!!」と目をキラキラさせて召し上がってました。

入居者様想いの管理栄養士が毎回色々な工夫をしており、今回はお魚が苦手な方でも食べられる「大根寿司」を考案しました。味見をすると、さっぱりとしてとても美味しかったですよ(^^♪

 

【ストレスセミナー開催】

「皆さん、最近疲れていませんか?」

2019年11月7日(木)、職員を対象にストレスセミナーを行いました。

協会けんぽ主催の「健康づくり出張講座」です。

かりん・町田では働きやすい職場環境作りを目指し、安全衛生委員会のメンバーが様々な取り組みを行っています。今回は初の試みでしたが、体操、ストレッチ、アロマヨガなどを体験、参加した職員からは「すごくリラックスができた!!」と高評価を頂きました。

残念ながら今回のセミナーは1事業所1回限りのため、今後も「健康経営企業」を目標に、体力測定や筋トレなど職員向けにセミナー企画していきたいと考えています。

 

【インフルエンザ・ノロウイルス研修】

2019年11月21日(木)、当施設の看護師が講師となり感染症対策の勉強会を行いました。

予防方法や発症した時の処置や対策など、看護師目線での説明を聞くことができ、参加した職員からは「とても分かり易かった!!」、「もし発生してもしっかり対応できそう!!」と感想が寄せられています。

インフルエンザのピークはこれから。感染症予防に施設全体で取り組んでいきます。