秋祭り (特養 かりん・藤沢)

「かりん 笑顔大収穫祭」を行いました。

 

10月22日(日)、特養かりんで秋祭りを行いました。この秋一番と言われる快晴に恵まれました。

皆さんの行いが良かったようです(笑)。

民生委員さんをはじめ、多くの方のご協力により開催できたことに感謝いたします。ありがとうございます。

お祭りの様子を紹介します。

 

☆施設入口の看板は、理事長が書いてくれました。

☆準備の様子です。

ご入居者、ご家族に楽しんでいただくために職員頑張っています。

☆今年も阿部とも子議員、藤沢市長が挨拶に駆けつけてくれました。

ありがとうございました。

☆模擬店の様子です。

職員だけでなく、民生委員さん、ボランティアさんにも手伝っていただきました。

お子さん連れで近所の方々もたくさんいらしてくれました。

手際よく、焼きそばを作っています。味見をしましたが、なかなか美味しかったですよ。

ご入居者、ご家族にも好評で、「美味しい~」と召し上がってました。

お祭り終了前に完売してしまいました(祝)。

皆様に同じものを食べていただきたいので、「ミキサーコーナー」を設け、その方に合わせた食形態に栄養士、看護師が中心になって変更して提供しました。

外で行うイベントなので、介護職員は、ご入居者の移動や普段とは違う食べ物の提供をしているなど大変なことが多くありますが、ご入居者を笑顔にするために奮闘していました。

☆演芸の様子です。

・「このゆびとぉ~まれ」様のお神輿。迫力があり、ご入居者も見入っていました。

・「山崎のり子&ハッピーフェイス」様による歌謡ショー。ご入居者の間に入っていきながら歌っていただき、握手をしてもらえた皆様、笑顔になられていました。手を握り、「また来年も来てね~」というご入居者もいました。

・「湘南太鼓」様による演奏。太鼓の音が身体にも響いてくる臨場感でした。見ていた皆様は、魅了されているようでした。「すごいね、すごいね」という声も上がってました。

天気にも恵まれ、ご入居者、ご家族、来場していただいた方に楽しいひと時を過ごしていただけたのではないかと思っています。

 

☆おまけ

浴衣姿の二人。今回の秋祭りの司会者です。午前中にリハーサルをして、本番に臨みました。

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまい、最後に皆様で一本締めをして閉会となりました。