グループホーム・原当麻

 11月19日、2階ユニットで秋の大運動会を開催しました。女性入居者様2名による、迫力ある選手宣誓で運動会が始まりました! まずは玉入れ。赤白2チームに分かれて、どちらのチームも絶対勝つ!と燃えていました。残念ながら、負けてしまったチームに感想を聞いてみると、『参加することに意義がある!』と前向きな一言を頂戴しました。

 1階ユニットでは職員みんなで協力して敬老会の会場設営をしました。家族会が中止でなければ、ご家族とお寿司バイキングを予定していたのでとても残念でした。祝賀会が始まると、職員からお祝いのメッセージを伝えて喜んでいただいた後、お楽しみの演芸の時間です!この日に向けて、職員が各自練習をかさねて、懐かしのピンキーとキラーズ『恋の季節』を歌とダンスで披露しました。みんなで集まって練習することは中々出来ませんでしたが、YouTubeを見て練習することができたおかげでなかなかの完成度でした✨入居者様も見ているだけではつまらない!ということで、飛び入り参加して下さった方もいらっしゃいました。  そのあとはカラオケ大会です。日頃から入居者様とよく歌をうたいますが、大会となれば別です!いつもより気合の入った歌声を聴くことが出来て、とても楽しい時間を過ごせました。